アイコン説明

  スナックのハバネロも平気になったしなぁ…… 2005/01/22(Sat) 01:03 

食事

読者の「おおかわ」さんから、五反田に美味しい麻婆飯を出す店があるという情報をいただきまして、さっそく会社の人を誘って行ってみましたよ。
(情報提供、ありがとうございました〜!)

陳麻家というお店です(→写真)。

ここの麻婆飯は「陳麻飯」という名前です(→写真)。
名前が変わったからと言って麻婆豆腐をご飯にかけたあのスタイルに違いがあるわけではないのですが、ともあれ食べてみることに。
……ん、美味しい。
山椒が多めに使われていてちょっと独特な味ですが、ご飯に絡めて食べるとなかなか良いバランスです。
強いて言うなら、あんまり辛くない、気が、するような気が、します、よ……?(自信ない)

このところ異常に辛いモノ……と言うよりむしろ、食べると「痛い」モノを食べ慣れてきたせいか、陳麻飯の辛さは物足りない感じです。
カウンター席には山椒と唐辛子とラー油が用意されていて、客が自由に使うことができるのですが、ラー油と唐辛子をけっこう入れたのに、辛くない……。
これは、ひょっとして、山椒のせいで舌が麻痺したのではあるまいか。
でなければ、やっぱり私の舌がおかしくなりつつあるってことなんでしょうねぇ。
う〜ん、辛いモノは控えないとなぁ。

ただ、山椒というものは地味に効くようで、食べ終わると意識がだいぶクリアになる感じがあります。
「おおかわ」さんによれば徹夜明けに食べるとしゃんとするそうで、それも納得という感じです。


それにしても。
辛いはずのものが辛く感じられなくなってきたって……(ぞっ)。







Cool Note Pro
(Tree-View v4.5)